26 05/2011

涼宮ハルヒの驚愕

未分類トラックバック:0コメント:0
25日0時ちょうどの秋葉の深夜販売にいけなくて悔しかった紅緒です・・おはようございます

DSC_0729.jpg

待ちに待った驚愕が発売ですね

今までは鶴屋さん派だったのですが
分裂のころから気にはなっていた佐々木が自分の中で来ましたなw

もう完全に佐々木派です

映像化される前にねんどろいど佐々木希望です
というか空気の読む早さには間違いないグッスマならば
佐々木と九曜、ヤスミは確実に今年中に出そうな気がしてます
え・・橘は・・・・w

さて以下若干ネタバレ気味かもしれませんが感想

分裂の時からのα世界線とβ世界線を並列で書きつづられてたのは
若干読みにくくてあんまり好きじゃなかったのですが
最後にあういう風に繋げられて納得がいきました
でも映像化された時は一段と分かりにくくなりそうな気が・・

新キャラのヤスミは映像でも立体でも映えそうで良い感じ

消失の頃からキョンのイケメン度が上がってたような気がしますが
今回もイケメンっすなー

かなり枢軸に絡んではいるものの
スポットライトががっつし当たることのなかった古泉君
短いながらも完全にキョンを食うカッコよさでした
かなりオイシイとこ持って行った気がします

今後の展開が楽しみ

佐々木の再登場はなさそうで寂しい・・・

と言ったところでしょうか


画像に一緒に載っていますが
ハルヒを買いに行ったら孤影の原作出てました

映像とは結構違いますがドッチがどうと言う事もなく
両方好きになることでしょうw
コッチではテイタはオーデルのまんまですしね

今回買わなかったけれどもう一冊ボトムズ小説でてました
「装甲騎兵ボトムズ equalガネシス」
300年後らしい
原作は高橋監督

とこの程度の情報
結構古い作品ながら全然知らないので楽しんで読めそう
とりあえず次本屋に行った時に購入ですな

 » »