28 09/2011

信越1310的な話

模型トラックバック:0コメント:2
シリコン硬化待ちにサクっと更新
他の作業しろって時間でもあるんですが気分転換って事で

WFとりあえず当選いたしました
現時点では参加の方向で考えております
再販のゼルだけになりそうではあるのですが
出ないのも寂しいですからね~
新作は締め切り前日までがんばって時間作って進めたいな~と


さてシリコンのお話
以前にも書きましたが縮合型と付加型のシリコンについて

いままで使っていたのが縮合型二種↓
DSC_0828.jpg

真空以前の主力だったWAVE020
安い、使いやすい、入手がラク、ソコソコ抜きやすい
等とコストパフォーマンスに優れていたので長らく愛用していました

基本的には推奨される硬化剤の半分以下で時間をかけゆっくり脱泡して使い
急ぎや片面型の時などは硬化剤の量で速度アップって使い方をしていました
硬化剤が増えるとやっぱり型の強度というか粘り無くなる感じで
生産用にはあんまりその方法は使いませんでした

それから真空を導入して造形村透明シリコンにチェンジ
これは非常に多くの原型師さんが使っていると思われるので
性能は当然ソレに見合った感じ
ひっぱり、引き裂き、強度もばっちし
真空なくても時間をかけるかおひつ使ったりして
きちんと脱泡できるようです

これには硬化促進剤+温蔵庫で蒸らしてのブーストして2時間前後の硬化時間
硬化促進剤の扱いが若干シビアなので時間にムラは出ますがだいたいこの位で落ち着いてます

020に比べると値段を含めすべての部分で高性能に感じました
残念ながらこのシリコンでの生産複製はしたことがないので
持ちどの程度かなのかは分かりませんが
020よりは確実に数は抜けそう


んで以前書いた使ってみたいシリコン付加型↓
DSC_0827.jpg
信越の1310

んと、簡単に説明すると
もう他のシリコン使えませんって位高性能で使いやすいです
引き裂き、ひっぱり、強度、持ち、etcすべてのスペックが造形村の上位互換だと思われます
性能的な不満は一切ないに等しいです
ウチの温蔵庫に放り込んで硬化は30分程度・・・驚きの速さです


ただし限定条件が多数にあり

○使えない素材が色々ある(アルミ、ポリパテなどなど)

○真空必須、しかもそれなりに出力がないと引ききれない気がします

○恒温槽てきな加熱器具が必要(付加型の付加する部分が熱でございます)

○最後に腕力!これマジ大事
今までのシリコンとは比べ物にならない位の硬さなので
切り裂き型つくるにしても本当に力がいります
シリコンシンナーで薄めて柔らかくする方法もあるようですが
今のところ試してないのでその辺の感想はまた後日

以上の条件がクリアできれば今のところ文句なしの性能のシリコンと思われます

DSC_0797.jpg
向かって右が造形村
左が1310
造形村のよりも透明度高いです
切り裂くときに便利・・てくらいですねw

とりあえず基本1310、できない素材は造形村で
自分の中のテンプレができた気がするので
しばらくはこのフォーマットで行こうかなと思っています





コメント

こんばんは、いろいろ参考にさせてもらっています。 ご友人のHAYAさんのページでも紹介されていてるこのシリコン、興味をもってるので、レポート助かります。

これから、寒くなっていくので、恒温槽(温蔵庫)は必須になっていくと思いますが、お使いの機種を紹介して頂けると、温蔵庫の機種選定がやりやすいな と思っています。 よかったら教えてください

  1. 2011/09/30(金) 19:02:17 |
  2. URL |
  3. 久我 #-
  4. [ 編集 ]
>久我さま
どもこんばんは
ウチで使っているのは
Apice アピックス ポータブル保冷温庫
ってやつです
米欄にURL貼れないのでこれで尼検索してもらえれば見つかると思います!
サイズ的には1/6フィギアでも立ったまま2体位は収まるサイズです
温度は上限60℃でシリコンやパテ系の硬化には十分な温度かな~と
温まるまではそれなりに時間かかる感じです

でわでわそんな感じでエル・プサイ・こんがりい
  1. 2011/10/01(土) 07:26:37 |
  2. URL |
  3. 紅緒 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://benikick55.blog32.fc2.com/tb.php/118-8dc37ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)